字幕翻訳者のためのお役立ち情報サイト「vShareR CLUB」。このサイトは字幕翻訳者のための会員制動画共有サイト「vShareR SUB」の姉妹サイトです。 vShareR SUBはこちら

字幕翻訳のプロがあなたの翻訳を添削します!

vShare SUBでは、字幕翻訳のプロがあなたの翻訳字幕を添削する2つの企画を開催しています。

目次

添削講座

ひとつが、プロの字幕翻訳者による添削講座です。課題は、短編映画のワンシーンで、セリフ10個ほど。ひと月に1〜2回、開校予定です。現在開校中の講座の参加締切は、2021年1月12日(火)13:00です。

現在の講師は、劇場作品やNetflix配信などの字幕翻訳を手がけている岩辺いずみさんです。

【講師プロフィール】
岩辺 いずみ(いわなべ・いずみ)
大学卒業後に女性誌でライターの仕事をしながら日本映像翻訳アカデミーで1年、フェロー・アカデミーでアンゼたかし先生のゼミに1年学ぶ。2002年から英語・フランス語の作品を中心に字幕を手がける。代表作に映画『mid90s ミッドナインティーズ』『娘は戦場で生まれた』『冬時間のパリ』『たちあがる女』『12か月の未来図』『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』『セバスチャン・サルガド/地球へのラブレター』、ドラマ『POSE』『ビリオンズ』など。

【参加方法】
1:「vShareR SUB」に登録(現在キャンペーン中につき登録した月の翌月末まで無料)
2:サイトから課題作品の映像と英語セリフをダウンロード
3:英語セリフを日本語に翻訳する
4:作成した日本語セリフをサイトにアップロード
5:投稿完了(2021年1月12日13:00)
6:投稿された字幕を講師が添削

vShareR SUBでは投稿した字幕が
このように動画に載った状態配信されます

字幕翻訳チャレンジ

そしてもうひとつが、ユーザーが翻訳した字幕を映像制作会社の字幕制作スタッフが講評する企画「字幕翻訳チャレンジ」です。

多くの場合、劇場公開の映画やネット配信の映画・ドラマの字幕は、翻訳者が作成したのち、映像制作会社でチェックがおこなわれます。vShareR SUBの運営元である弊社・ポニーキャニオンエンタープライズもそんな映像制作会社のひとつです。

そのポニーキャニオンエンタープライズの字幕制作スタッフとネイティブチェッカーが、ユーザーの翻訳した字幕をチェックし、良かった点や改善点などを講評する、それが「字幕翻訳チャレンジ」です。

「字幕翻訳チャレンジ」は1〜2ヶ月に1回開催しています。

いまなら会費が2ヶ月無料

「添削講座」と「字幕翻訳チャレンジ」はvShareR SUBに会員登録後、どなたでもご参加いただけます。会費は月額800円(税別)でうすが、キャンペーン中につき、いま会員登録すると登録した月と翌月は無料です。

vShareR SUBの会員登録はこちらから→ vShareR SUB

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる